2017年11月18日土曜日

タイヤ、ホイールセット交換

楽天トラベル株式会社

コスモス・スポーク、ブラック+ミシュラン・プライマシー(205.45 17inch)に交換しました。

この交換、一言でいえば劇変です。

もちろん、足回りの構造は何ら変わりないので、換装後の乗り心地はタイヤによって変わることを見事に体感することができました。

当初、タイヤは扁平率65のハンコック、ホイールはヘリスポークホイールの、ともに純正品でした。

ハンコックがイイか悪いか、また165という太さが細いかどうかは別の問題として、かつて扁平率65といえば一般的だった70に比して優れたグリップ力と乗り心地を兼備した素晴らしいタイヤだと思っていましたが、今やそれは遠い昔の話になったようです。

ボヨン、ボヨンとしたふわふわ感はなくなり、一気にスポーツライクに大変身です。

ステアリングを切った際のレスポンスも格段に向上した気がします。


コスモススポーク・ブラックホイール+ミシュラン・プライマシー


ビジュアルは足元全体が黒で統一され引き締まった感が増しました。

車高が少し下がれば言うことなしですが、歳も歳ですから流石にそれはナシですね。


引き締まったスタイリングに変身

これで、これまで以上に愛着を持って永く付き合えそうです。

2017年9月14日木曜日

お気に入りの場所

楽天トラベル株式会社

世界遺産でもあり我が街の象徴的存在でもある姫路城を間近に見上げるお気に入りの場所で、ようやくミニちゃんの写真を撮ってきました。


姫路城を間近に望む

ミニちゃんは見ようによっては、失礼ながら間抜け顔に見えなくもないですが、そこがまた余計にかわいく見えたりします。

俳優に例えるなら、あまりにべっぴん過ぎたり、一見、非の打ち所のないように見える二枚目よりも、ちょっと突っ込む余地のある人のほうが、実は身近に感じさせるのと同じ感覚ですね。

コーディネートは違っても、かのくまモンに見えなくもないですね。

いずれにしても、癒し的なかわいさは他の比ではありません。

ちなみに、この場所は姫路城(姫山公園)の東側、国立病院・姫路医療センター向かいの姫山駐車場入り口のすぐ北側の姫路神社進入路にあたります。

姫路城界隈では車両と天守閣のどちらもを同じ画像に収めることのできる数少ない場所で、おそらく地元民しか知らない超穴場です。


2017年6月28日水曜日

スモール・サイドスカットル

楽天トラベル株式会社

サイドスカットルを白黒チェッカーに交換しました。


以前に交換済みのチリレッドのミラーカバーに続いての変更ですが、ミラーに比べると見た目に大きな変化のないのが実情でして・・・。

交換済みだったミラーカバーについては家のミニと同じスタイルの日産・ノートのミラーカバーにしばしば目が向くのは気のせいでしょうか。

ジュークにもこんな設定があるのか、稀に見ることがあります。

どれを見ても、きっと、
「おっ、あっち(あちら)のほうがイケてるやん。」

と思ってるだろうな、と思いつつ見やっていますが、間違いなくミニちゃんのほうがイケてるのは言うまでもありません。


それはそれで自己満足的に気に入ってはいるのですが、外観に大きな影響を与えるタイヤ、ホイールの足回りを換えたいのが本音なんですが・・・。


2017年6月3日土曜日

BMW・M2

楽天トラベル株式会社

BMW・M2とのツーショット。


M2と

タイミングよくディーラーにM2が試乗車としてスタンバイしていたので、当然のように乗せてもらってきました。

あまりのレーシングカーチックなフィーリングに、ちょっとやんちゃな感じが強すぎて愉しさを通り越して疲れてしまいそうな気がしました。

こんな風に感じたのは、ただ単に年のせいかもしれませんが、ただならぬ衝撃に見舞われたのは紛れもない事実です。

車体を操るべくこちらの腕や日本の道路事情において、あのポテンシャルの多くを発揮させる場はなく、いわば宝の持ち腐れで、Mを名乗るだけあって最も小さな車体の2シリーズのそれでさえ、サーキットで走らせてナンボの車との印象を強く感じました。

それはそれで素晴らしい車なんですが、街なかを走らせるには色んな意味を込めてミニちゃんくらいがちょうどイイ感じですね。

2017年5月10日水曜日

チリレッドのミラーカバー

楽天トラベル株式会社


ドアミラーカバーをJCW用のチリレッドカラーに交換しました。

そもそもドアミラーカバーを換えてる個体自体が少ない中にあって、ブレイジングレッドのそれでなくJCWのチリデッドカラーなところがミソです。

カバーは地元のディーラーに持ち込んで交換してもらいましたが、こうすることで「思った以上に判別しやすいですよ。」とのことで、この界隈では珍しい存在になってしまったかもしれません。


チリレッドのミラーがホワイトボディーに映える


2017年4月23日日曜日

西宮神社

楽天トラベル株式会社

新しい車のご祈祷に西宮神社に行ってきました。


西宮神社

西宮神社は距離的には少し遠いですが我が家では新車のプチドライブを兼ねてご祈祷してもらうのがセオリー的な感じとなっています。

お祓いを済ませた後、帰路は三宮に用事があったのでR2を西進しながら車を走らせていると阪神BMW・芦屋店発見。

展示車の多さに思わず車をUターンさせショールームへと足を運びました。

入るなり、いきなり目に入ったのが4シリーズクーペと思いきや、さすがここは芦屋のショールーム、アルピナB4 クーペでした。

一階には目的の4シリーズ・グランクーペは展示されていませんでしたが、二階にも一階と同じ広さのショールームがあり多くの車が展示されています。

そこに内容は違いますが見た目が同じスタイルのグランクーペ420iがありました。

この車、420ですがファストトラックパッケージを装備していたので、見た目はまるでそのものです。

他が立派な車ばかりなので特に見栄えすることはありませんが、スポーティーさにかけては一目置ける存在で、カミさんもコレならと不満は無さげでホッと胸をなでおろした次第です。


広東料理 香港料理・大家好(タイ チェ ハオ)

昼食は香港気分で中山手通の広東料理のお店へ。

以前にもこの場所のお店に来たことがあり、いい印象だったので再訪したのですが、どうも店の屋号がそのときとは違ってるような・・・。

本場、広東風の本格飲茶風定食をいただいた後、店主の方と話してみると確かに以前と店の様子は変わりないけれど、店主は違うんだと聞きました。

以前もおいしくいただいたと記憶していますが、広東料理が久しぶりだったこともあり以前にも増して今のお店のほうがよりおいしくいただきました。


大丸神戸店・契約駐車場、屋上駐車スペース

この立駐の屋内スペースは建物自体が古いせいか昨今の車の大きさからすると一台当たりの駐車スペースが狭く、いくら家のミニちゃんが小さいとはいえ、まだ納車間無しなので、ここなら一台当たりのスペースが広いだろうとぐるぐるグルグル回って屋上の駐車場まで上がってみると・・・、わきまえているというか考えているというか、そんな人はちゃんといるんですね、屋内駐車場のスペースが狭いのを知っているというか、ここまで来るとスペースにやや余裕があることを知っている人が。

ここに停めてある車はそんなことに気を遣ってそうな車の多いこと。

レンジローバー、M5、M4、S6、etc・・・。

そんな数々の高級車に混じり、家のミニちゃんは最奥の最も安全と思われるスペースに停めたのでした。

最後に、プチながらドライブの感想はというと、、、
中々良好。

乗り心地は良いしアクセルのレスポンスも決して悪くないので十分満足できる車に違いないと思われます。

2017年4月22日土曜日

ブレーキパッド交換

楽天トラベル株式会社

前車のR55クラブマンのときと同じように、納車間無しですがブレーキパッドを交換しました。

F56クーパーは、まだ100キロちょっとしか走っていませんが、見ると前輪のホイールにはわずかながらすでにダストがへばりついています。

新しいF56が履いているホイールは純正の15インチのホイールなので、しょぼいっちゃぁショボいんですが、いくらそんなホイールとはいえミニちゃんの足元が汚れていればせっかくのらしさも台無しですからね。

人によればせっかくの新しいパッドなので少しは減ってからとか、最初の検査までは我慢する、といった人もいるようですが、こちらはそんなことは考えられもせず早々に交換するのが当たり前のように換えてしまいました。

早い時期に交換してしまえばブレーキ自体の効き具合も、交換後のそれが当たり前の感覚として捉えられ、特に違和感のないことはR55で実証済みで、こうしておけば何に気兼ねすることなく思い切ってブレーキングできる、ってものです。

もちろん効き具合に不足のないことはR55で体験済みです。

でも、こうしておいてもダストが出るのがミニちゃんの世話の焼けるところ。

ダストを磨きつつ彼(彼女)との距離を縮めていくことにします。


装着パット
ミニデルタ、ジガ(MINI DELTA GIGA's)